【日语朗读】东洋医学的教科书02- 2015.09.17

lollibao
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
地狱见习巫师
11 3 2
发表于:2015-09-17 22:22 [只看楼主] [划词开启]

中医学の臓腑論のもうひとつの特徴は、臓腑を単独のものとして見ないことだ。たとえば風邪をひくと寒気がして、くしゃみや鼻水がでる。さらに肺による呼吸が変動して、咳や痰が出始める。そのため古代の中国人は、人体のあらゆる部位の生理や病理は、五臓を中心に有機的に統合された生命活動の一部であると考えた。つまり中医学における肺とは肺自体の機能だけでなく「肺に系統」を意味し、人体のあらゆる病変は五臓六腑と関連している。

東洋医学的な人体のなりたち

五臓・六腑…体腔内にある臓器類

①肺 呼吸によって自然界の清気を取り込み、津液を全身に行き渡らせる。

②心 五臓六腑を統括。全身に血を巡らせ、思考、意識など精神活動を制御する。

③肝 全身の気や血の流れを調整。また、血を貯蔵し全身の血量を調整している。

④脾 消化と吸収を行い、後天の精を取り込み、気・血・津液の素を心と肺に送る。

⑤腎 精を蔵し元気をもたらすほか、全身の水分代謝を調節。呼吸にも関与する。


分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (3)

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团