【红袖六队】名探偵の掟③—小喜宝007

小喜宝007 (喜宝) 见习巫师
16 2 2
发表于:2015-09-19 17:10 [只看楼主] [划词开启]

小伙伴:@三千长安  @irisjlj  @hudan1991 

原文:

前回の事件を例に取ろう。山奥にある過疎の村で起こった、残虐極まる連続殺人事件だった。被害者は三人で、いずれも若い女性。実は犯人が殺したかったのはその中の一人なのだが、その女性だけを殺せば動機から自分一人が疑われることになると思って後の二人も殺したという、異常というか、非現実的というか、とにかく残酷な事件だった。

この時の犯人というのが、この村一番の旧家で富豪である龍神家の未亡人だ。美しく、物静かで、慈善事業に寄付などをしているぐらいの人物だから、到底殺人などは出来そうに思えない。しかし私は事件直後から、この未亡人が怪しいと感じていた。だからこそ読者の皆さんの目に触れる範囲内では、消して彼女を疑うような素振りは見せなかった。そして陰では科学捜査の限りを尽くし、彼女が犯人だという確証を着々と得ていったのである。もちろんこの部分は読者には見せない。読者の前では相変わらず田舎の年寄り巡査を叱咤し、現実にはいるはずのない、二十年前に行方不明になった殺人鬼を探すふりなどをするわけである。不気味な伝説に、ちょっと怖がってみせたりもする。

やがて科学捜査がみのり、真相が判明すれば後は楽だ。思い切って行動できる。まず見え見えの動機を持つ、いかにも陰気な男を逮捕して締めあげる。いずれ無実の証拠が出てくるから、今度は女たらしの若い男を逮捕だ。これまたそのうちに釈放せざるをえなくなり、私は腕組みをして、

「一体どうなっとるんだ。今度の事件はとても手におえんぞ」

と、いつものセリフを吐くわけだ。

こちらがそういう手順を踏んでいる間に、真打ち的存在の天下一探偵が着々と捜査を進めていく。

最后编辑于:2016-05-01 21:43

本帖来源社刊

分类: 朗读

标签: 你读我评

全部回复 (2)

  • 2

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团