2015.09.23【日译中】日本企業 100年続く長生きの秘訣は(上)20句

S_ARAEL (音箱) 译犹未尽
31 1 1
发表于:2015-09-23 10:59 [只看楼主] [划词开启]

日本企業 100年続く長生きの秘訣は

日本には100年以上続く企業がなぜあんなにたくさんあるのか。日本はどうやって企業の永続的な経営を可能にしているのか。このように問う人は多い。実際、日本企業と中国企業とではおかれた環境や事業のスタイルに違いがある。新華網が伝えた。(文:蔡成平)

日本企业能够百年长青的秘诀

许多人都抱有这样的疑问,为什么在日本会有这么多能够经营一百多年的企业呢?日本日如何让企业的持续经营化为可能的呢?实际上,日本企业与中国企业在所处环境以及事业形式上有着很大差异。新华网报道。(文:蔡成平)

▽経営型企業と生命型企業

企業を大まかに分類すると、経済型企業と生命型企業にわけることができる。現在の中国の企業の多くは経営型企業で、経営理念は西側諸国や欧米の一連の管理経験と一致する。日本企業の多くは生命型企業に分類される。両者にはどのような違いがあるのだろうか。

经营型企业与生命型企业

如果将企业分类比较,大致可分为经济型企业与生命型企业。现在的中国企业中多数为经营型企业,其经营理念与西方各国以及欧美的管理经验相同。日本企业则多数为生命型企业,这两者之间究竟有何差异呢?

経済型企業は会社の利益を最大化することを重視し、企業と従業員との関係は一種の約束の関係、一種の契約関係といえる。生命型企業では、経営や利益について考える際、企業利益の最大化や短期的な企業利益の最大化を考慮しないわけではないが、より重視するのは長期的な発展プロセスだ。従業員と企業との関係は単なる契約関係ではなく、一種の同盟関係だといえる。同盟では人々は一つの家族とみなされ、人々は共同の生命体となり利益の共同体となる。

经济型企业重视将社会利益的最大化,企业与员工的关系可以说是一种约定的契约关系。生命型企业在经营与利益方面虽然也要考虑企业利益最大化以及短期的企业利益,但他们更重视常长期的发展进程。企业与员工的关系不仅仅限于契约关系,也可以说是一种同盟关系。在这个同盟中大家就像家人一样,人们形成一个共同的生命体,也是利益的共同体。

当然のことながら、100年続く企業を作り出すのはとてつもなく難しいことだ。企業も人と同じように、栄枯盛衰の宿命を逃れることはできない。世界上位100社入りするような企業であっても、平均寿命はたかだか30年に過ぎない。

当然,要想创立一个百年企业绝非易事。企业与人一样,逃不出兴衰成败的命运。即使是跻身世界100强的企业,平均寿命也只不过30年。

日本経済新聞社が1996年に日本の企業8万社を対象に行った調査によると、創業から1年後も生き残った企業は60%、5年後も生き残った企業はわずか15%、20年後も生き残った企業はさらに少なく0.39%、30年後も生き残った企業は0.025%にとどまったという。

日本经济新闻社于1996年以日本的8万个企业为对象进行了一项调查,结果显示创业一年后依然存在的企业占总比的60%,五年后依然存在的仅占15%,20后依然存在的企业更是剧减至0.39%,30年后依然存在的企业为0.025%。

つまり、日本企業を含むほとんどの企業は、創業から30年で基本的に消滅するということだ。企業にとっては、100年どころか、30年生きながらえるのも非常に難しいことなのだ。

简而言之,包含日本企业的几乎所有企业,基本都在创业30年后就消失殆尽了。对于企业别说是100年,能够生存30年都极其艰难。


最后编辑于:2015-09-24 16:08
分类: 日语
全部回复 (1)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团