【红袖二队】吾輩は猫である④—hui9935

hui9935 (けい)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
地狱圣魔
16 4 3
发表于:2015-09-24 21:49 [只看楼主] [划词开启]

仕方がないからとにかく明るくて暖かそうな 方へ方へとあるいて行く。今から考えるとその時はすでに家の内に這入っておったのだ。ここで吾輩は彼の書生以外の人間を再び見るべき機会に遭遇したのである。第一に逢ったのがおさんである。これは前の書生より一層乱暴な方で吾輩を見るや否やいきなり頸筋をつかんで表へ抛り出した。いやこれは駄目だと思ったから目をつぶって運を天に任せていた。しかしひもじいのと寒いのにはどうしても我慢が出来ん。

吾輩は再びおさんの 隙を見て台所へ這い上った。すると間もなくまた投げ出された。吾輩は投げ出されては這い上り、這い上っては投げ出され、何でも同じ 事を四五遍繰り返したのを記憶している。その時におさんと云う者はつくづくいやになった。この間おさんの三馬を偸んでこの返報をして やったから、やっと胸の痞が下りた。吾輩が最後につまみ出されようとしたときに、このの主人が騒々しい何だといいながら出て来た。

 

 

召唤队友:@minim小渚 @wmphoebe  @笨太dd 

最后编辑于:2016-05-01 21:43

本帖来源社刊

分类: 朗读

标签: 你读我评

全部回复 (4)

  • 3

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团