2015.09.25【日译中】日本传说366日・10月の日本昔話——10月23日: 白ギツネの恩返し

就是这样的一 (木有昵称) 译心译意
8 0 0
发表于:2015-09-25 10:03 [只看楼主] [划词开启]

むかしむかし、加賀の殿さまに可愛がられていた、弥三右衛門(やざえもん)という弓の名人がいました。
很久很久以前,有一个被加贺的一位大人所喜爱的擅长射箭的名为弥三右衛門的人
ある日の事、弥三右衛門は殿さまと一緒に狩りに出かけました。

有一天,弥三右衛門和大人一起出去狩猎。
その時、やぶの中から白いキツネが飛び出してきたのです。

就在这时,竹林中跳出一只白色的狐狸。
白いキツネはとても縁起の良いキツネなので、殿さまはすぐに欲しくなって、
「おおっ、白ギツネじゃ。弥三よ、あれを射よ」
と、命じました。
「はっ!」

因为白狐狸又有吉兆之意,大人就马上有了兴趣。

喂,白狐狸。弥三,射下它。(大人命令弥三)

是,大人
 弥三右衛門は馬にまたがると、キツネを追いつめて矢をはなとうとしました。

弥三就速度骑马去追那只狐狸,边追边射。
するとキツネはくるりとあおむけにひっくりかえって、お腹のあたりを前脚でさししめしたのです。

这只狐狸速度翻身仰起,用前脚指着腹部的周围。
見てみてるとキツネはメスギツネで、大きなお腹をしていました。
 キツネの目には、大粒のなみだがうかんでいます。
「そうか。お前は母親で、お腹には子がいるのか。・・・わかった、行くがよい」
 弥三右衛門は白ギツネを、そのまま逃がしてやりました。

看了看那只狐狸,原来是只雌性狐狸,小腹隆起。

狐狸的眼里泪水正在打转。

原来如此,你也是一位母亲啊,正怀着孕啊。。。理解了,你走吧。

弥三右卫门就这样让白狐狸逃跑了。
するとこれを見た殿さまがかんかんに怒って、その場で弥三右衛門を首にしたのです。
当大人看见这一幕的时候,当场就让弥三右卫门卷铺盖走人了。
城を追い出された弥三右衛門は、ほかの地でくらそうと旅立ちました。

被驱逐出城的弥三右卫门,想着去别的地方生活,于是就踏上了旅程。
そして旅の途中の峠の宿で寝ていると、あの白ギツネが女の人の姿になって夢に現れたのです。

 然后就在弥三路途中露宿山顶之时,那只白狐狸变身为女人的样子出现在弥三的梦中。

「わたしのために、まことに申しわけありません。その代わりといってはなんですが、これから江戸へお行きなさい。必ず、恩返しをしますので」
 白ギツネはそう言うと、夢の中から消えていきました。

因为我,实在是抱歉,作为回报,请到江户去,因为一定要报着救命之恩。

白狐狸说完之后就消失在梦中。
「・・・夢か。まあよい、どうせ行く当てもないのだから、江戸に行ってみるか」
 次の朝、弥三右衛門は夢で言われた通り江戸にむかい、浅草に住む事にしました。
是梦吗,也罢,反正也没决定去哪,就去江户看看。

第二天早上,弥三右卫门就依照梦里所言,向着江户走去。决定定居浅草。
 弥三右衛門が浅草に来てからしばらくたった年の暮れ、また白ギツネが夢に現れました。
「あなたさまに命を助けられた子どもたちは、みな元気に育っております。本当にありがとうございました。では約束の恩返しに、病を治すお札を差し上げましょう。これからはこのお札で、病気の人たちを治してあげてください」
 白ギツネはそう言うと枕元にお札を一枚置いて、病気の治し方を教えてくれたのです。

弥三右卫门至从定居浅草以后的年末,那只白狐狸再次出现在弥三的梦中。

 被你所救的孩子们,现在都很健康的成长着,真的非常的感谢。那么就依照约定,给恩人一种医治百病的药方。有了这药方之后,请救助那些有病之人。

 白狐就在枕边放下了这张药方,教你的是治病之方。
 そのお札は不思議な力を持っていて、弥三右衛門が教えられた通りにお札を使って治療をはじめると、どんな病気もすぐに治ったのです。

这个药方有着不可思议的力量,弥三右卫门依照的药方就展开医治,不管什么样的病都能治好。
 お札の治療はたちまち評判となって、弥三右衛門は大金持ちになりました。
 弥三右衛門はそのお金で、白ギツネのために立派な神社をたてたという事です。

这样的治疗方法很快就被疯传,弥三右卫门也因此成为了有钱人。

弥三右卫门用这些钱,替白狐狸建设了一座气派的神社。

おしまい

 

本帖来源社刊

分类: 日语

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团