【日语朗读】东洋医学的教科书04- 2015.09.25

lollibao
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
地狱见习巫师
16 2 1
发表于:2015-09-25 23:15 [只看楼主] [划词开启]

陰陽論

陰陽論とは、あらゆるものを陰と陽に分け、対立する関係としたもの。人体にも陰陽があり、その陰陽のバランスが崩れたときに病気になると考える。東洋医学の根幹をなす理論だ。

キーワード 陰と陽、陰消陽長、陽消陰長、偏盛、偏衰

あらゆるものには“陰と陽”がある

東洋医学では、人と宇宙(自然)を統一されたものと考える。その統一体の中には陰と陽という2つの概念があり、両者が対立したり、制約したりしながら存在している。上と下、表と裏、昼と夜、夏と冬、寒と熱(暑)、明と暗、動と静、男と女など、例を挙げればきりがない。

また、1日に昼と夜の変化や、1年の四季の移りからもわかるように、自然界の陰と陽は互いにバランスをとりながら変化している。1日の場合には、真昼には陽が極まり、真夜中になると陰が極まる。そして夜明けが近づくにつれて陰が弱くなり、再び陽の勢いが強くなっていく。四季で考えると、真夏(夏至(げし))に陽が極まり、冬至には陰が極まる。このように、陰と陽は勢いが最高点に達する(極まる)と、それぞれ相対する陽と陰に転換していく。陰が弱まり陽が強くなる間を陰消陽長、陽が弱まり陰が強くなる間を陽消陰長という。陰陽の関係は人体にも深く関係している。


最近几天比较忙。现在又复活啦!

继续来个东洋医学!

分类: 朗读

标签: 日文时光

全部回复 (2)

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

  • 早读时光
  • 夜猫之声
  • 你读我评
  • 朗读课堂
保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团