2015.09.26【日译汉】 井深大——創造的技術力を備えた経営者 1

发表于:2015-09-26 22:18 [只看楼主] [划词开启]

                 井深大——創造的技術力を備えた経営者

 

 

「ソニーの技術哲学は、人のまねをしないことです。ソニーだって企業ですから、人が開発した製品をまねなければならないときがあります。しかし、そういった製品はことごとくうまくいっていません。ソニーの商品が売れるのは、かならず人まねではない製品を出したときだけなのです。ソニーはほんの数人の技術者が寄り集まって、敗戦後の焼け跡から出発しました。大企業はまだ敗戦のショックで、なにも手につかない状態で、いち早く活動したソニーは彼らに一歩先んじることが出来たのです。しかし、いずれ世の中が落ち着けば、彼らも追いついてきます。もし彼らと同じ発想で同じことをやっていたのでは、雑草のようなソニーはたちまち平らげられてしまいます。月並みなことをやっていては逃げられなかったのです。技術についてのソニーの考え方は、むずかしいものではありません。たった一つ、『これはだれもやっていない技術だからむずかしそうだ。だから開発はやめよう』ということを絶対に言わなかったといことです。逆に、『新しい技術でだれもやっていないからやってみよう』と言い続けてきたのです。」

 “索尼的技术哲学是不模仿别人。就连索尼这种企业来说,有时必须模仿别人开发的产品。但是,模仿出来的不能说都是好产品。索尼畅销的商品,一定不是模仿出来的产品。索尼把数位技术人员召集在一起,从战后的废墟中创建起来。当时大企业还都处于战后的打击下,无法专心的做研发的状态中,索尼已经比他们先行一步迅速活跃起来。尽管如此,一旦环境稳定下来,又被他们追上了步伐。如果他们抱有同样的想法并且付诸行的话,索尼转瞬间就会像杂草一般的平庸了。司空见惯的产品是无法逃脱平庸的。关于技术索尼考虑的并不复杂。只有一样那就是绝对不会说‘这是谁都做不了的技术。所以就不去开发’。相反,一直坚持‘谁都做不来的新技术我们就来做’的观点”。

ソニーの創業者である井深大はソニーの技術哲学についてこう語っている。焼け跡のデパートの一室から出発して、世界をリードする大メーカーにまで成長していったソニー。ソニーを支えてきたのは、創業者井深大をはじめとする技術者の技術開発力にある。

  以上是索尼的创始人井深大所说的技术哲学。索尼从废墟中的一间公寓出发,成长为全球领先的大制造商。支撑索尼的正是以井深大为首的技术人员的研发能力。

「企業の技術力を決定づけるのはトップです。どんなに個々の技術者に力があっても、トップの方向付けがまちがっていては集団的な力にはなりえません。ソニーの場合は、技術を重視し、新しい分野に挑戦してゆく姿勢が、一つのエナーシャ(慣性)にまでなっています。それがソニーの技術力なんです」。技術を重視し、常に新しい分野に挑戦し、人真似をしないソニーという会社を作らせたものは何だったのだろうか。

       “决定企业技术能力的是企业的高层。无论每个技术人员有何种能力,高层的决策方向错误,就不能形成集团性的力量。索尼的情况,重视技术,向新领域挑战的姿态已经成为一种习惯。这就是索尼的研发能力。”重视技术,又经常挑战新领域,不模仿他人的索尼到底是个什么样的公司呢。


(我大骚尼威武~~)

分类: 日语

  • 1

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团