2015.09.28【日译中】星新一小说之古代の神々(六)

mirror126 (小胖大欣mirror) 译往情深
26 2 0
发表于:2015-09-28 17:32 [只看楼主] [划词开启]

やがて、夕食がすみ、夜になり、青年は粗末なベッドの上に横たわる。その時、ポケットからそっと紙を出す。さっきカプセルを神殿に運んだが、そのあとに落ちていたのだ。しまう時にやぶけて飛んだのだろう

青年はそれを見る。〈五千年後の人へのメッセージ〉と書いてある。だが、その文字すらほとんど読めない。印刷ははっきりしているのだが、彼の生活に活字は無縁なのだ。

终于,吃完晚饭,夜幕降临,青年躺在简陋的床上。从口袋拿了一张纸出来。

是在将时间胶囊运到神殿途中掉出来的。在结束时掉落出来的吗?

青年看这张纸。上面写着“给五千年后人们的信息”但是,记载的文字大部分读不出来。虽然印刷的很清晰,但是他们的生活没有文字。

 

 〈平和〉〈平和〉という文字がほうぼうに出てくる。なにか大切な、非常に大切なことのような感じがする。古代の神々だか悪魔だかしらないが、必死になって呼びかけているようだ。

これがどんなことなのかわかったらなあ、と青年は思う。だが、それだけは無理なのだ。人種がなく、国がなく、個人の差がなく、なんの対立もない。そんな状態の者にわかるはずのないことなのだ。

大约能看懂“和平”“和平”。感觉这是什么非常非常重要的。不知道是古代的众神还是恶魔,好像在竭力大声呼喊着和平。

青年想:不知道这是什么东西呢?但是,青年是不可能想到的。在没有人种,没有国家,没有个人差异,没有任何对立这种状态下的人类是不可能想到的。

 

 だが、青年の頭にちょっとひらめく。いまのこの生活が〈平和〉なのだろうか。どうなのかなあ。もしそうだとしたら、そして、古代の神々がこのことを知ったとしたら、どうお考えになるだろう。喜んでくださるだろうか。しかし、青年はすぐに打ち消す。さっきの写真のたくさんの顔が目の前に浮かんでくるのだ。

但是,青年突然灵光一闪。现在的生活会不会就是“和平”呢?到底是什么样的呢?如果真是这样,那么古代众神知道的话,会作何感想呢?会很高兴吗?但是青年马上就打消了这个想法。刚才照片上很多人的面孔浮现在眼前。

  

 たぶん喜んではくださらないだろうな。大部分の顔つきは、ほどほどとか満ちたりるということを知らず、過去をのろい、現在に絶望し、未来に嫉妬しているような感じだった。やつあたりが好きで、どんなことにもけちをつけなければ気がすまぬような……。

 青年は紙を捨て、電気を消して眠った。どこからか花のかおりが流れてくる。静かな、のびのびとした、きよらかな、不安も恐怖もいらだちもない夜。それはこの夜だけではない。きのうもそうだった。そして、十年後の夜も、百年後の夜も、千年後の夜も……。


    古代众神大概不会高兴的吧。感觉大部分人都不知道满足,诅咒过去,现在绝望,嫉妒未来。总觉得那些人爱发脾气,喜欢刁难别人的感觉。

青年把纸扔了,关灯睡觉。不知从何处传来花香。没有不安,没有恐怖,寂静,舒适,洁净的夜晚。不仅仅是今晚如此,昨天也是如此。而后的10年后,百年后,千年后的夜晚亦是如此。


@纯子kb @特南悟天 @sjbluesky @暮月倚风 @无下限



分类: 日语
全部回复 (2)

  • 0

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团