【一词一句】月下美人&ことわざ

沐小诺 (一只猫而已)
【A+研究所】荣誉会员☆网校制霸
译坛英杰
1124 10 3
发表于:2017-04-09 22:12 [只看楼主] [划词开启]

1

美しい日本語




 月下美人

げっかびじん

サボテン科の多年草。クジャクサボテンの仲間で、茎は平たく、葉状。
夏の夜、白色で香りのある大花を開き、数時間でしぼむ。

【昙花】是仙人掌科的多年生草本。是孔雀仙人掌的同类,茎成扁平状叶状。

夏夜,盛开出白色带有香味的大花朵,几个小时后凋谢。




解说



名字的由来



昭和天皇がまだ皇太子だった頃、台湾を訪れた際に、月花美人の花に目を奪われたそうです。

听说在昭和天皇还是皇太子之时,去台湾访问的时候,被月下美人(昙花)夺走了目光。

このとき、昭和天皇に連れ立っていた田氏という駐在大使に名前を聞いたところ、

当时,昭和天皇向随行的田氏常驻大使询问花名,

田氏が「月下の美人です」と答えたことから、「月下美人」という名前が付けられました。

田氏答道:”是月下美人”。于是此花便被取名为【月下美人(昙花)】。





1





色の白いは七難隠す

いろのしろいはしちなんかくす 



解说



色の白いは七難隠すとは、

【一白遮丑三】是指:


色白の女性は七カ所のブサイクポイントがあっても

肤白的女子即便存在有7大缺陷,


それらをすべて色の白さでカバーすることができるという意味で、

只要肌肤白皙就可以遮盖住那些缺点。


美白の効用を謳ったことわざ。

是一个赞美美白效果的谚语。


 昔は、どんな田舎育ちの日焼けした娘でも、

古代,就算是在农村里被太阳晒黑的姑娘,


白粉で壁を塗るように顔から首までを覆ってしまえば、美しいと見なされた。

只要用白粉像刷墙般从脸至脖子涂抹遮盖,都会被看作是美女。


しかし、美の価値観が多様化した現代では、必ずしも色の白さが美しさとはみなされず、

但是,在今日审美观点多样化的时代下,肤白未必就会被认作是美,


色が白くてもせいぜい「二、三難」を隠す程度であ

最多也只是遮盖了二,三个缺陷。


关于【七】,具体是哪七种查询结果如下(仅供参考):

・一難 顔立ちの不味さ。

一,颜值低。

・二難 性格のキツさ。

二,性格差。

・三難 生活の乱れ。
三,生活邋遢。

・四難 老いの恐怖。
四,显老。

・五難 運の悪さ。
五,运气差。


・六難 色気のなさ。
六,无女人味。

・七難 みすぼらしさ。
七,贫穷。



以上本宝宝拙翻,欢迎大家挑刺!

有兴趣的小伙伴可以留个爪,

试翻划线处or你随意





最后编辑于:2017-06-14 11:35

本帖来源社刊

分类: 日语
全部回复 (10) 回复 反向排序

  • 3

    点赞

  • 收藏

  • 扫一扫分享朋友圈

    二维码

  • 分享

课程推荐

需要先加入社团哦

编辑标签

最多可添加10个标签,不同标签用英文逗号分开

保存

编辑官方标签

最多可添加10个官方标签,不同标签用英文逗号分开

保存
知道了

复制到我的社团